本文へスキップ

高齢者・介護施設向けの食事提供用の完全調理済み食材

電話でのお問い合わせはTEL.0770-72-4747まで

(発信元)有限会社グっとサポート

完全調理済み食材を使用するメリット

1.専門の調理スタッフ確保の負担軽減

調理スタッフの負担軽減手作りでの食事提供を行うにあたっては、経験や知識、技術をもった専門的な調理スタッフの確保が必要となります。そのため突然の退職や休みへの対応、シフト管理が問題となります。
調理済み食材は、特別な知識や技術を必要とせずだれでも簡単に食事の準備を行うことができるため、スタッフの採用基準の幅が広がります。
(ポイント)
・専門的な調理スタッフの確保が不要
・採用基準の幅が広がります。
・献立表作成の時間が軽減

2.人件費の削減

人件費の削減特別な知識が無くても高齢者向けの栄養バランスと食べやすさを考えた食事が提供できることで、専門的なスタッフ費用を抑えることができます。また完全調理済みのため、調理時間や献立作成の時間を大幅に削減でき、調理に関しては盛付けがメインとなるため少人数の作業ですむため人件費の抑制ができます。
(ポイント)
・専門的な知識が不要
・少人数の作業で食事提供が可能
・商品の注文(仕入れ)が1本化で管理しやすい


3.設備投資費用の軽減

調理設備の維持管理費の軽減まごの手キッチンの利用の際に必要となる主菜設備としては冷凍庫、冷蔵庫、湯煎の為の加熱設備、電子レンジです。湯煎や盛付けが主体となるため、焼き場や特殊な調理設備が不要です。そのため設備投資費用や維持費用が抑えられ、コストの削減が実現します。
(ポイント)
・調理機器の設備投資費用のコスト削減
・設備のメンテナンス費用の軽減
・調理スペースが最小限で抑えられる

4.衛生リスクへの負担軽減

衛生リスクへの負担軽減施設での食事提供を行ううえで最も気をつけておきたいこととして衛生管理が考えられます。調理済み食材は調理機器の使用や調理時間が最小限で抑えることが可能なため、衛生リスクへの負担も軽減されます。
(ポイント)
・調理機器が最小限のため衛生リスクの負担が軽減
・調理時間が短いため衛生リスクの負担が軽減
・少人数で調理が行えることで人的衛生リスクの負担が軽減
・在庫管理、賞味期限の管理の負担が軽減

5.療養食への対応

療養食への対応今後予想される療養、治療対応食の食事提供が行えます。施設利用をお考えのお客様に事前に献立表の提示も行うことができるため、ご利用者様にとっても安心です。また、自社のアピールポイントが増え、競合他事業者と差別化にもつながります。
(ポイント)
・別メニューの調理時間、考慮時間の削減
・療養食が必要な新規利用者の獲得
・施設にとっても利用者にとっても安心
・他社との差別化

6.毎月の計画が立てやすくなります。

経理の負担軽減仕入れが1本化できることで月末処理の手間が抑えられ、一人分の単価も予想しやすいため計算がしやすく毎月の計画が立てやすくなります。献立内容も毎月10日前後に栄養価記載の翌月分が公開され、行事食も利用することができるためご利用者様へのアピールにもつながります。
(ポイント)
・仕入れの一本化で、月末処理の負担が軽減
・購入履歴により使用状況や金額が簡単に把握できます。
・献立内容に左右されす、人件費と食材費が安定します。
 

完全調理済み食材を使用する施設様のご意見


調理済み食材の利用を検討される施設の多くは、ご利用者様への食事提供にかかる人件費の削減やコストの削減問題よりも、現状のサービスを続けていくことが今後むずかしくなっていくことへの不安へ対応策として考えられている事業所が多いようです。特に、調理スタッフ一人にかかる責任配分の分散や調理時間の軽減を導入メリットと感じられています。
(新規利用の事業所様の状況)
新規開設のデイサービスや高齢者サービス付き住宅、小規模多機能、グループホームなどでは、大半が自社調理ではなく調理済み食材や業務委託などで対応されているところが多いです。また多くの事業所様では、自社調理から調理済み食材の切り替えをいきなりすることなく、部分的な利用(例:土・日・祝日のみや夕食のみなど)での様子を見ながら切り替えている事業所様が多いのが現状です。栄養士様や調理師を抱える大規模な調理施設をお持ちの事業所様や病院でも、大型連休時や部分 的な利用、災害・緊急時対策用にご利用が増えております。

まごの手キッチンの献立

連絡先お問合せ先

有限会社グっとサポート

〒919-2224
福井県大飯郡高浜町薗部49-33
TEL.0770-72-4747
FAX.0770-72-4750
会社概要
メールでお問合せ
サイトマップ